FC2ブログ

2013
11/18

物資の配達


私の車はネギの匂いでいっぱいだ。長野県からねぎ10袋で、一袋に約100本で総計1000本にもなる。一本50円として5万円で送料も5000円にはなる。被災仮設の方々に2日掛けて配り終えた。日一日と寒さを増す被災地の中で、鍋などにして体の芯から温かくなってほしい。限られた数で一世帯に2本にして500軒分ながら、6つの仮設の350世帯余りに配った。「助かります」「ありがとう」との言葉は、が物資支援をしてくれた宮澤さんに伝えたい。仮設自治会長も御礼を言いたいと、電話を教えてと言われ伝えた。自治会長さんにはお手数を掛けて申し訳ない。
今日はその御礼に南三陸産の、「ホタテ」「タコ」を自腹で贈る予定だ。当然の事と受け止めている。
CIMG4327.jpg
こんなに立派なネギで、旬の野菜でもあり自宅でも5本頂いた。
宮城県の「根曲りネギ」をテレビで紹介していた。その料理で白い部分に長いままでバラ肉を巻き、油で焼きすき焼きのタレでからめる。これに挑戦し美味しくいただいたが、新鮮で一本噛みきれなかった。新鮮が故で甘く美味しく頂いた。
昨日、NHK教育の「趣味の園芸」で、私の1個先輩の先生が情報で紹介されていた。勿論被災し家は流された。その跡地の家庭菜園から「サンチュ」の株3個を、現在住むみなし仮設の庭に植え、収穫ができたとの話しだった。ほっとする話が少しずつ出てきている。

また、問題発生だ。「雨の日は雨の中を」、私の生きる原点の言葉を胸に、前へ前へ!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:56 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP