FC2ブログ

2013
10/29

まだまだ復興へできる事がある


昨日は選挙の片付けをした。倉庫が選挙事務所であり、その痕跡のままでは、性格から辛さを引きずる事で、従来の生活に支障となるからだ。昨日は当選者の証書授与が役場であった。議員の職は11月の5日まででり、2日の防災庁舎での「慰霊祭」に出席するつまりだ。仕事の全うは当然であるが、かつての同僚と議員として顔を合わせる最後の仕事となる。
午後から登米市への2往復があった。復興への何かできる事をとの行動と言って置く。印鑑証明の発行・確認ミスで、3度目の登米市へ今日向かう。それから気仙沼の法務局に行く。父親の土地の相続で出かける。車の運転には十分注意したい。
今日の午前はここまで伸ばした眼科の定期検診に行く。目は大分良くはなってきたが、選挙の疲労か周辺から「眼が赤いよ」と言われる。しかし、確実に見えるようになってきている。11時に石巻で3時間以上はかかり、気仙沼から帰ると6時を過ぎる。
昨日は疲れから爆睡で8時間も眠った。「少し休めよ」の忠告も、何かしてないと不安が募る。少しずつ選挙支援者への御礼も廻らないといけない。
可憐な花に心癒される。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:29 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP