FC2ブログ

2013
09/18

激動の3週間だった


9月定例議会が10日からで、11日の一般質問となり質問のまとめなどに迫られる中で、1期目最後の16回目の質問を終える事ができた。
3日の石巻日赤での担当医の今日から入院しましょう。との言葉あり9日に父親のペースメーカー手術があり兄弟で立ち合い、15日間の入院の中で、病院への状況把握に見舞いも重ねた。入院準備から昨日17日の退院まで、社員にも手伝ってもらい退院ができた。
親戚の土地問題も深刻なものとなり、遠くからの地権者来町の相談にも立ち会い、登記所や行政税務課、遺跡の事など土地の相手方との相談準備に、聞き取りや不動産業者など手回しをした。
土地買取や相続問題など5件の町民からの相談も、行政からの現状確認や対応について、行政とやり取りをしたが、無理な1件については今後の対応となっている。
住宅建設の業者が来たり住宅ローンの事など、一気に対応や処理にその中で追われた。昨日は中払いを今週末にお願いしたいと連絡が入り、ローンの融資が間に合わず、どうするか思案中でもある。
町の動きの情報発信の行事への参加もあった。体も壊す事なくここまで良く来れた。父親の頑張りと周囲の支えで一日一日を送る事ができている。
特別養護老人ホームの母の請求も来た、7.7万円弱ながら直ぐに支払った。この間も週一回の様子伺いは父の代役でもある。母は私が誰かは気づいているかは怪しい。
まだまだ町の復興は進まず、被災者再建支援に努めていきたい。

スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:04 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP