FC2ブログ

2013
06/29

モアイのマナを信じて


色んな問題が前にあり全て投げ捨てて、平民になった方がと思う時が一瞬ある。しかし、ここまでこれたのも「何かをしないと」と、目の前にあった事の解決に努力してきて、余計な事を考えずに済んからで、高齢者・子供達・仲間の笑顔が見られる事で頑張ってこれた。目の前の問題を解決する事に向かう事が、自分のこれまでの時間を埋めてくれた。
今度は長野県から来る物資支援と、マジック公演支援がある。そのもう一つの活動は、町長の「今は鎮魂碑建立の予定はない」との発言があった中で、支援してくれる大きな団体と協力し、沖縄の「平和の礎」? のような、誰でもが手を合わせられ皆が集まれて、町に来た方も鎮魂の祈りが捧げられる場所を造りたい。そこには「意に反し命を閉ざされた町民の名前を全て刻み」たい、こんな構想を多くの皆さんの同意を得て、実現したいと思っている。
これが町民の皆さんの笑顔に通じる活動と今思い、今後多くの方々とお会いし話し合い進めて行きたい。夢に終わることなく町民皆さんと共に歩んで行きたい。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:41 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP