FC2ブログ

2013
05/31

やっぱり父親は大きい


10月が来ると90歳となる父の弱さばかりが見えた、ここ二ヶ月ながら、私には出来ない活動にすごさに驚いている。今月になり宮城の河北新報の東北版に、カラーで大きく自分が体験した三つの津波を新聞で伝えた。新しく赴任してきた記者に二日間の半日にわたり、持っている記憶を頼りに説明し、それを記者が記事として掲載してくれた。会社を襲った津波と町の大火など、熱心に聞いてくれた記者に感謝したい。
今回の事は、陰り始めた父親の気持ちに元気をくれた。多くの人から、見たよの声がその根元のようだ。また、別の形で周囲の人々に支え助けられていた。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:48 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP