FC2ブログ

2013
05/22

日本はどこも同じ

2013-05-22 04.42.45
昨日から二泊三日で紀伊半島の最南端の串本に来ている。ここは本州の最南端でもあり、今晩は勝浦に泊まる。マグロで栄えた町としても有名である。
しかし、現在は勝浦駅前の華やかさはあるものの、続くアーケード街はシャッター通りとなっていた。朝五時を回っても写真のように港は、一そうの舟も走っていない。現在は観光の町となっていた。
勝浦の港の向かい島に大型ホテルが2つ、500名が泊まれるホテルに私は宿泊した。隣の中の島ホテルは3000名泊まれるホテルだと言う、さすがにこれには驚いた。
串本での調査は避難搭などの町の防災対策です。南海トラフの今後発生する大型地震への若者の防災意識は、一人の女性に聞いたが、地形的にも避難は難しく、海岸線の地区からは高台に15分もかかるし、車では道路が整備されていないと言う。
午後から町役場で聞き取りをして、現地調査を行う。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:33 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP