FC2ブログ

2013
05/07

中総体残り1か月


子供たちの入学式から1か月が経った。保育所・小学校・中学校・高校と、児童・生徒の新しい生活が始まっている。環境の大きく変わった子供たちながら、新しい仲間そして教科と交わる事を思案しながら、多くの体験や出会いを楽しんだり、ちょっとの今だからできる迷いでの成長がここにはある。
私の働く工場から今、タンポポが咲き乱れているのが見える。その自分を取り巻く黄色の花びらに明るさと暖かさを感じる。黄色は仕事的な色でも大好きな色で、黒い色を目立たせる一番の下地でもあり、花でもまっ黄色は世間も明るく照らしてくれる気がする。
中総体を来月に控え学校の部活も活発な姿が見える。体育館の中は判らないが、野球場は連休中も全ての球場で、野球・ソフトボールと男女とも、好天に恵まれた野外で元気な声と、小中学生の活動を見る事ができた。
我が志津川剣道スポ少も、今週から水曜・金曜の二回の練習となる。二人体制の指導で有意義な練習となるよう内容を考えたい。今年こそ「優勝!」と行きたいが、子供たちにとって悔いの無い試合ができる事を願う。納得できる試合内容の先にはおのずと結果が見えてくる。輝け邪心を捨てて相手への尊敬の念を持って。
130503_065220.jpg
写真は戸倉仮営業所前の向かいの家の庭で、多くの多種多様な草花が咲き乱れている。季節ごとに花々が咲かせ、3年目を迎える今年も心を和ませてくれている。
現在市街地には花々は無いが、遠く山々を見ると「山桜」を木々の間に見る事ができる。政治の喧騒から行政への疑問、我が家の生活の多くの問題から、一瞬ながら全てを忘れさせてくれる。多くのしなくてはいけない事が山のように見える。そこには「一輪」の花も咲いていない、険しい山で一歩ずつ、一つずつ小さい山を登って行く。
今日は気仙沼と石巻の往復で一日が終わりそうだ。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:25 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP