FC2ブログ

2013
01/29

変化3


志津川地区の入谷に向かう小森地区は、今回の大津波の八幡川の最終到達地点でもある。ここには志津川ICが出来る予定で、現在は米谷ICから志津川に入る398道路でもある。その398号の道路の中央に「鉄塔」が建った。八幡川を越える高架橋がここにはできると言う。我が町地区「志津川」は大きく変わろうとしている、私が震災前まで自主出版していた、「マイタウン誌」の「大好き志津川!」の当初の副題が蘇る。私は生まれ育ったこの町が大好きで、死ぬまでこの地に住んでいたい。この願いは変わる事はないが、一部の政治の動きでこれ以上嫌いにさせないでほしい。
「生活保護受給者」が被災地で増えていると言う。津波での私財の流失があり、生活状況、精神的に無気力がその影にある。昨日は「受給条件」「申請」の事を保険福祉課に聞きに行った。担当の親切な説明ながら、当事者の辛さを理解するには難しい気もする。事務的に坦々と説明するしかないのも現実なのだと。「何の恥じることもないですよ」「国民として最低限度の生活は憲法で保障されているから」と、生保に関しての受給希望者には話す。
CIMG1147.jpg
7時の帰りの空には綺麗に月が輝いていた。走行中に引き替えし「黒崎パーキング」で、撮った写真です。真っ暗闇に丸く大きな光が何なのかは、私は「町の救世主」が必ず出てくると思いたい。このままだと町民の格差の増幅でしかない。
昨日は咳に耐えられずに病院に行った。意外と患者さんは少なかった。薬を処方してもらい、その抗生薬が効いたのか、咳も収まった。
今日は一日仙台の議員講座に参加する。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:26 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP