FC2ブログ

2008
04/01

目的・目標

今日からの朝の配布は誰かがしている。
 常日頃から仲間とか知人が仕事を変わる・辞めるとか相談された時に話す口癖があります。あなたが辞めたからといって会社がわはそんなに困ることはない!誰かが代わりになり何事もなかったかのように、会社は普通に営業していく!だから長年やってきた仕事と、上司や経営者との不和があっても、こちらから納得できるまで相談し、納得して仕事できるよう自分が努めることが必要と思います。その後で最終決断を出してもいいと思う、その時の勢いと「もういい」の自分勝手は割り切りは、家庭の事を良くと考えない結果となる。
 長年働いていた職場を辞め、又仕事は「ゼロ」からのスタート、それを覚悟してだったらいいと思う。あと健康(ストレス)を伴う苦痛の上での労働は人間を悪い方向に変え、労働効果も下がり、自分にとっても会社にとってもマイナスです!(私の長ーい経験からです、経営者なら自分の適した環境作りが能率や成果を向上させる事ができると)
 ただ、一つの仕事の終了はちょっと寂しい、(月5万前後の管理配達費)金額ではなくそれ以上になんか失ったような気さえするから不思議?3ヵ月の契約書を交わしているからしょうがない。
 ちょっと身体を休めようと思うが、会社の先行き不安で動いてないと心配!会社も従業員とのコミュニケーションがいま一つ、お互いを避難する一面もどうどうと表す事が「開かれてる?」は想い過ごしなのかもしれない。家業は家業でしかいきられないのか?いっしょに誰かと歩きてー!
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:24 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP