FC2ブログ

2012
12/05

ありがとう


長野県の飯島町の議員さんからの紹介で、農家の方から二度に渡り「南三陸町の皆さんへ」と支援物資を頂いた。
初めはじゃがいもを夏に、今回はネギを100K頂いた。南方仮設に50K、平成の森に30K、吉の沢・歌津中に10Kづつで、昨日すべてを仮設に届ける事ができた。少しの心づくしとして「志津川タコ」を送る事も、昨日のうちに済ませた。
「長野県飯島町の宮澤さんありがとうございます」。宮澤さんはサラリーマンから農業に転身されて、こうした被災地支援の志を持っている。オール日本がこうした気持ちを持つ事で一つになれる。決して物だけではない。

CIMG4084.jpg
しばらくぶりで吉の沢仮設にいった。「復幸茶論」に自治会長が不在と言う事で、ネギ10Kを置いてきた。仮設によって受け入れの態勢・気持ちが色々ながら、有効に苦情がでないように住民への配布を願いしたい。大変な自治会長の仕事と理解し、今後もよろしくです。
「中村勘三郎が今日の2時33分に亡くなった。」と突然の訃報に驚いた。食道ガンで手術をし必ず復帰できるものと確信していた。現在57歳で歌舞伎界に新風を巻き起こす人材として、大好きな人間の一人だった。二人の息子も歌舞伎を越え各世界で活躍をしている。親の教育の元で息子たちも素直に成長し大人となった。家族の理想の姿を見ていた。
57歳で手術療養中に肺炎を拗らせ呼吸不全となり、華々しい人生をこんなにも道半ばで逝く事を、誰が思い本人も想定もしていなかった死だろう。
嘉田未来代表が「小沢氏に影響されそうだ」、比例でも名簿順にゴタゴタしている。小沢氏の影響力で今まで、政党からの分裂は政治の不信へと繋がり、国民不在の政治がここにあった事を思い出してもらいたい。「嘉田知事そして未来代表」決してぶれる事なく我が道を通していただきたい。多くの国民・女性と政治不信の国民、小沢アレルギーを持つ人間は応援しています。私もあなたの理念・政策には賛同しますが、今後の推移で投票行動を決めていきます。
私は「明日の命はどうなるか判らない、この一瞬の今を大切にしたい」と人に常々話す。後悔だけはしない「我が人生」としたい。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:47 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP