FC2ブログ

2008
03/19

平均寿命

まだまだ若い突然の訃報に無念ささえ。
 昨夜は一日の疲れから8時半過ぎにはダウンしてました。夢うつつの九時過ぎ携帯が鳴り、また酔っぱらいの誘い・そして又・3回目。ただならぬ気配で携帯に、SJさんからでした。弱々しい声で「孝志さん亡くなったよ!」と一言。一挙に目は覚め「えっ!」決して亡くならない状況でいたはず、早期発見だったし、良い先生方に治療・病院も設備万全だから必ず帰って来ると確信さえ持っていたのに。病気が病気なだけに身体の不随はしょうがないけど死去までは無いと思っていた矢先の訃報でした。その前はM先生から一番目の電話・Jさんの2回目の電話で訃報を知らされました。さすがに両氏とも落胆の気持ちが伝わってきます。同年代で同じ趣味と私生活でも深い関わりゆえ、電話の向こうの声は「言葉がない」状況でした、2人の会話は無念・早い・まさか、と出てくる言葉だけでした。その後KK君からのメールが入ってました。
 人間の平均寿命は女性84歳男性82歳??くらいにはなってるはず、まだまだ若く早すぎる死でした。孝志さんは「さとみのおやじ」として多くのファンを持ち、町や地区の活動・ホランティアには欠かせない存在です。みなと座代表・地区のとこやっさい役員・まきのめぐめ応援団長・・・・また゜まだ町に貢献しています。61歳前後還暦を過ぎたばかりの青年です。頑張っていない町職員や議員よりも町のために命を捧げたと私は思います。
 私たちも死を意識しなくてはいけない年代になってきました。突然死や脳・心臓・ガンなど死への覚悟や今後の家族の事を真剣に考えなくてはいけないのかも知れません。自身も常日頃から口にだしてはいるものの直ぐどうのこうのはないと軽く考えているのが現実です。
 これからのシーズン山菜や磯遊びなど孝志さんの季節が目の前まで来ているのに、孫たちとのお出掛けを楽しみにしていたのに孝志さん残念・無念でしょう!
 「さとみのおやじさん孝志さんの存在は忘れません!」三一会GCのみんなも同じだとおもいます。安らかにお眠り下さい。ご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:28 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP