FC2ブログ

2012
06/19


「バリバリ」と音をたてて南尊陸町志津川の地区民の防災の拠点として活動していた、消防署が昨日から解体されている映像がテレビで放送された。
コンクリートの柱は簡単に破壊され、重機の力に驚かされる。「光」さんの解体会社の名前の重機が「サンポート」にもあった。病院も解体が進んでいるが、大型の被災施設も「アッ」と言う間に更地となるのだろう。
消防署員の今後の災害対応が昨日の報道で伝えられた。8人の消防署員の殉職があり、これを教訓に「人命の尊重」第一に、「無線避難活動」「避難誘導はしない」など、安全を大切に活動すると言う。私の親戚筋の殉職もあった。非番ながら避難活動で道路に立っていた。
通勤の行き帰りに「う~み」のCDアルバムを毎日のように聞いている。元気と心に安らぎを感じる。20歳前後に聞いていた「イルカ」さんの歌によく似ている。「あのころの僕はわかすぎーて・・・」など、若い時代に人間関係・自己嫌悪」に悩んだ頃に、なんか慰められた歌だった。そしてこの年まで生きられた。
今日も一日頑張ります。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:09 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP