FC2ブログ

2012
04/16

春祭り


昨日は多くの南三陸町の人たちとあった。戸倉神社の祭りも「獅子舞」が出るという事だったのに、2回も行ったけど会えなく写真と取材は断念した。その後は「荒沢神社」へ、途中商工団地へ地区の高台移転の経過を伝えに二か所によった。「ハイムメアーズ」へは得意先の社長の相談に立ち寄った。メアーズには同級生の父親が二人も入所していた。隣の「グループホーム」へは、剣道の指導の先人がいて、現在の志津川地区の剣道状況を報告、良案と元気をもらってきた。85歳? まだまだ元気だ。南三陸町の行政の活動に歯がゆさを話していた。もう一軒「水産会社」の社長に会ってきた。町の協力の不平等に、不信をにおわしていた。平磯地区の変化があった、一階浸水の同級生の家が解体されていた。会社への帰り魚屋さんで同級生に会った。「南三陸町からの手紙」に書いた一人で、ご主人の体を気づかい、この日は遊びに行かせたという。こうした余暇の休息は今絶対必要と思う。
この時間の「ブログ」は、花粉症と眠気でパソコンのキーボードが、早く打てない。今日は議会で被災地の地価が県の「不動産鑑定士」により、査定報告がされた。私の地区は「汐見」が参考地価格で一坪「92400円」と報告された。平均で76%と内示されてはいたが、この価格には一安心したが、他の地区の価格にはその低さに驚いた。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 19:03 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP