FC2ブログ

2008
02/22

血の気

又、周囲の人々に助けられました。
 3月へ新しく向かおうとしている、2月末いま納期におわれる昨今です。短時間・綱渡りで仕事をこなす中、知識・管理の甘さから重大なミスをおかしてしまいました。パソコン関係は温度・環境により出来上がるものか大きく変わる事を実感しました。ただ実感では済まなくお客さまの要望からかけ離れてしまうと、製品にはならない!こんな状況が昨日発生しました。
 納期と対応処理(ミス処置)の時間もなく、「血の気」が引いていく状態になりました。誰のせいでもなく管理者の知識技術管理能力の欠如ゆえの結果でした。
 迅速な精神誠意で結果と今後の相談をさせてもらいました。対応していただいた方々とは30年来のつながりで、会社の努力と頑張りに納期もない事で承諾いただきました。また周囲の人達(人間)に助けてもらいました。(ありがとうございますしか言えません)
 昨日は今ぶち当たっている障害への解決策に対応してくださる方々にお集まりいただき、その障害の打開に動きだすことができました。ボランティア的手助けと私は理解しております。
「ふみこの海」と同じように人間は誰かに支えられながら助けられながら生きているのですね。自分もたすけてあげられる人間になりたいと思います。まだ力もなく助けてもらうばかりですが!?
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:18 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP