FC2ブログ

2012
01/07

長須賀海岸

120107_083445[1]
歌津の海岸線の海水浴場「長須賀海岸」「民宿街」が総て流失の大被害となった光景がこれです。何十年かけて作り上げた物が民宿・海水浴場の「観光財産」が、3.11で一瞬にして失った。
今日は晴天で目映いばかりの海が広がる。しかし、近くに海岸を見ると言い表せない程の、津波の爪痕がある。海水浴場は砂の流失があり、民宿の元の場所での再建は難しいと感じる。建物の基礎部分はえぐりとられ、元の土地での建設に踏切るには多くのリスクを抱える。波消しブロックは地盤沈下し、その体を成してはいないようにみえる。
枡沢からの長須賀海岸道路が開通している事を、今回初めて通ったが、海岸道の復旧が大被害のなかで、最大限の力で急ピッチで見えない、知らない部分で進んでいた。細浦から西田に続く海岸道路も壊滅状況からの応急復旧には、人間の計り知れない力に驚かせられる。
明日は南三陸町の成人式が行われる。通年は夏ながら一生に一度の二十歳の祝い、これからの町づくりの玉子たち、町民みなで祝福したい。

スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 10:11 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP