FC2ブログ

2012
01/06

火事

120106_065811[1]
朝4時前この時間にいつもトイレに起きる。数分前だった「ウーン」、サイレン「火事」と防災無線で放送、消防団の出動を呼びかける放送で、場所は上保呂毛「遠藤さん」という。
上保呂毛地区は写真の保呂羽山の麓にあり、道路が山裾まで一本走っている。同級生が二人いて、一人が遠藤ながら多くの遠藤家がある。消防の混乱を予想しとりあえず6時半に、もう一人の及川くんに電話を入れた。
なかなか出てくれなかったが、お母さんが出てくれた。聞くと「同級生の家だよ」という。きょうの朝にテレビで放送となり、同級生と母親の二人が亡くなったという。地震津波被災しない地域ながら更なる不幸に、驚きとショックでいっぱいだ。2年ぐらい会わなかったが「ブロイラー」をしていた。
深夜の火災で3時ころには大分火が回っていたという。「火は怖い」を実感する。震災後に町内の消防団が被災し消防体制が問題になつたが、厳寒の深夜火災は大きな被害となった。
震災後の有感地震の数が「9723回」で、震度5以上が「68回」にもなるという。津波の伴う地震の数も1318回とも言われる。3・11の余震は7000回で、指定しないものが3259回だという。
こんな事実を聞いても地球の異変と、日本沿岸の海溝とマントルに何か起こっている。生されている命に、なるがままでと、今後も精いっぱい生きたい。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 08:29 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP