FC2ブログ

2011
11/01

歌津の瓦礫

110807_110816[1]
こないだ本浜地区の方から、松原の瓦礫何とかならないの、と聞かれた。その方は漁業者ですでに「秋サケ」の刺し網漁を始めていて、松原の瓦礫が高潮や低気圧の影響で流れだし、刺し網に引っ掛かり網が壊れる、何とかしてほしいしと要望だった。
漁業の早期再開はあるものの、町内の瓦礫の置き場・処理はまだまだ続く大きな問題で、一向に解決していない。歌津地区の瓦礫も写真のままと状況があり、海底に沈んだ瓦礫はいったん陸地に上げてから、分別処理での運搬があるが、見る限り進んでいる気を感じさせない。
今日「カフェG」さんの前に選挙カーらしきものがあった。いよいよ今野氏も4日からの選挙の準備のようだ。そのほかには現職の気仙沼市の畠山氏・内海氏、そして市長選に出だ境氏の4人の選挙選が決まった。地元「南三陸町」の前県会議員が出馬断念し、不在を覚悟したが、選挙・地元からと、町にとっては活気となる事を願いたい。
朝晩の寒暖で体調の異変に注意してほしい。我が家も高齢の両親も「コンコン」と咳をし始めた。早期予防は高齢者の重篤な症状の回避にも欠かせない。小さな体調の変化に、仮設での独居老人の巡回に行政は気を配ってほしい。自分の家庭でできることは家族がするしかない。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 09:24 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP