FC2ブログ

2011
10/13

忘れないために


9月1日現在で「南三陸町」では、死者499名・不明339名の、合計788名の町民の尊い命が「東日本大震災」で亡くなられた。復興再建の「力」はこの地獄のような映像や多くの死への、悲しみや怒りが体の底から「復活への力」となり、私の原動力となっている。
先ごろ「志津川小学校」の運動会の案内が届いた。子供たちの頑張る姿も町民には大きな「力」なるのは間違いがない。ぜひ足を運んでほしいが天気が少し心配である。お昼には炊き出しがでるそうだ。
写真は被災後に撮った写真だが、このすさまじい光景を見ても「何処の場所」かは理解できない。この歴史的悲劇を後世に告げるために、瓦礫の中を歩き続け携帯で撮り続けた事を今でも思い出す。
今回「南三陸町都市計画審議会委員」に就任依頼があり受ける事とした。震災で何もかも無くなった町の再建の委員になり、新しい町づくりに参画できる機会を得て、「住民の民意」を反映させ、皆が楽しく安心でき笑顔が溢れる町を、再建できる立場を得た事を十分に発揮したい。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:03 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP