FC2ブログ

2011
09/18

後だしじゃんけん

110908_135307[1]
登米市佐沼のコープに買い物に行った。なぜかというと「菓房山清再開」とある、新聞がしばらく前に地元紙に掲載されたからだ。店前で山内社長がいた。社長オープンしましたね、いうと、なんとかここまできました。前の店の4分の1ですがという。従業員を解雇せずにの開店ほんとうにご苦労様でしたと話した。長男は中学校時代に剣道の教え子でもあり、次の代への新たな南三陸町の引き継ぎの、再生の第一歩でもある。
また、わが町の町長が新聞に掲載された。今度は支援物資の「トレーラーハウス」の自宅での敷地使用だという。町長の話では、職務上必要であるし、支援団体の了承も得ているという。「指摘流用と誤解を招く恐れがあるなら、私個人で使用貸借契約を結ぶなど適切な手続きを検討する」、またしても言うに落ちた。
町長だから・被災した・復興と言う名を使った、自治体の長の職権混同者がいた、いる。被災民の仮設入居者の現在の苦痛を知らない、また知ろうとしない、被災自治体のトップがここにいる。というふうに言う町民も多くなりいる。朝から私の電話に新聞紙上の事で苦情が数件来た。
鳩山・菅総理民主党と同化して見えていたし、私は震災前から思った。同じ経緯での崩壊の道筋を「我が町」に見える。一部の同調する町民を除いた、全ての町民が一生懸命に生き抜いているのに。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 14:06 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP