FC2ブログ

2008
01/29

無知

今までの自分の地域情報への無知を大いに感じました。
 新事業の「南三陸マイタウン週刊情報」の記事捜しで、週の一日を地元紙より町の動向と今後の動きを知るために、隅々まで読み込んでいます。起こっている事を自分自身知らなさ過ぎる。とつくづく感じさせられました。
 商工会員でありながら、商工会が今後の町づくりについて、商工者や消費者との懇談会をもちどうすれば我が町に多くの観光客を向かい入れることができるか!集まった住民消費者は商店主以上に現在の冷え切った町の経過を理解していて、しっかりした足りない部分を見抜いていました。統合される小学校の今後・地区の状況を将来の子供のために考えている。石油高騰のために生活保護世帯への補助金5千円の議会での可決、特定財源(ガソリン税)の堅持・延期が議会で承認。生活に追われ知らなかったでしょう。
 近隣気仙沼も児童の減少が続いていて、4年後には800人の生徒が減少、統合・学校編成が余儀なくされてます。反面町の活性か・町おこしのために、いろいろなアイデア行事がいろいろ行われています。なにもしないでいたら、衰退の一途で活性化努力で、現在の維持なのかもしれません。
 私自身「特効薬」を捜しているのですが、なかなか合いません。一所懸命にやるしかないですかねー。
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 12:33 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP