FC2ブログ

2011
07/13

情報を!

2011-07-06 05.40.28
私の震災後の場所として選んだ『荒町』地区は、壊滅的な被害となった戸倉地区11区の中で、唯一津波被害がなかった。この地区には50人以上を雇用している会社が二社あり、電気機器会社の志津川電子さん、震災後すぐに納品会社の支援を受け一週間?で稼働した、と聞く。被災し家を無くした従業員もあり、生活援助で従業員に食事まで準備して仕事をはじめてた!
そしてわが社社も荒町に震災からのスタートにこの地を選び、6月末に震災後3ヶ月で、中古ながら写真の機械を導入し、印刷業としての最低の形を作った。
被災地はハエの異常発生に悩まされている!こないだはハエのうるささに起こされた。朝早くから親父と二人てハエたたきの朝だった。高齢者のこの夏のトタン屋根の、避難倉庫の生活は、熱中症による死亡を心配せずにはいられず、国・行政の支援がないかと問い合わせたが、仮設にはあるが支援制度はない。あきらめ20万円を越えるエアコンを入れた、あくまでも倉庫で大きいが故の高額出費!痛い。
借り入れ・支援制度も情報の入手で、生活出費を削減できる事を知った。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:02 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP