FC2ブログ

2011
07/04

仮設

2011-06-09 17.51.12
仮設問題は今週重大な局面をむかえる!7日に仮設希望の最終となり、戸倉西戸地区奥の仮設建設が始まる。戸倉地区は中学校の仮設の60戸を初め数が少なく、西戸の切そ木などは30戸から18戸になり、戸倉地区民の避難場所から仮設への移転は深刻な現実として町民を苦しめている。
『おら登米なんかいがねがら!』『どごさいげばいいの!』など、戸倉地区住民ならず仮設の決まって町民は言う。今、大きな町民の怒りが行動となろうとしている。
昨日は福祉避難所に行ってみた、70歳維持費の高齢者がのど自慢を楽しんでいた。家族と離れて暮らしている。柳津の柳風園がその場所で、見た事のある顔があった。千葉さんと声がかかった、マイタウン情報を支援してくれたおばあさんだった、私ひとりになったの!山登って逃げたの、と話してくれた。『また志津川に帰って来て下さい!』と声を掛けるのが精一杯で、約束を守るため頑張りたい。
地区で御世話になった工務店社長が亡くなった。この『町難』に必要な人物だった。今日の街中の冠水は深刻だ!まだ地盤が沈下しているようにさえ感じる。南三陸町『我が町』はいったいどうなるのだろうか?
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:09 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP