FC2ブログ

2011
06/24

自然エネルギー

2011-06-24 06.26.36
福島県の原発は想像を絶する影響で、国内に止まらず海外までおよび、震災の津波のダブルの被災な、地域民の全ての平安を奪った!そして今、原発から『自然エネルギー』への変換が世界中で咲けばれている。
写真は同級生の友達が被災後に、支援物資として提供してくれた。外の街灯と思うだろうが違う、夜中の部屋の灯りとして重宝している。両親と私は夜にトイレに二三度起きる。電気の無いときは、玄関の段差で私も父親も踏み外し、体をぶつけ苦しかったを思いだす。
こんなにも太陽パネルの必要性を実感する。南三陸町も復興に向かっているが、自然エネルギーの活用を是非考えて欲しい。瓦礫のまちに街灯が今設置されているが、しっかりソーラーパネルが付いている、
一昨日の震度5と昨夜の震度4があった。大震災の怖さを体が覚えていて、再度の津波襲来を懸念しる、現在海岸では瓦礫撤去が進められ、もし地震津波の発生でも防災放送がなく、消防署員が広報し危険を伝えると言う。危機管理はこれでいいの?と聞いた。被災地域の復興はこれからである。
洋服の青山の二着の注文に、礼服しかなく10日過ぎた今日電話した。5時には店長が来て物と詫びに来た、クレーム処理は迅速が欠かせなく!この対応に又行くからと伝えた。
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 17:08 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP