FC2ブログ

2007
12/31

年越し

ブログを始めて3ヵ月半になります。
 今日で今年も終わります。3月から企画した三陸弁当は新聞社の社長の急逝によって自分の生き方を考えさせられ、それは8月終わりの事でした。それと同時ごろ叔父の仙台での孤独死!75才の義叔母の将来のために、携わっていた新聞販売業に終止符を打たせ、3ヵ月の間だけその代行業をおこなう事、新事業のきっかけとなりました。
 ブログは自分の反省と従業員に冷静に考え想いを書く事により、今後の接し方・指導を冷静に考える時間をもつ事ができました。文字を書く事の大切さを痛感しました。
 また新事業を11月末から企画計画して、多くの方々との接触のきっかけを得る事ができ、自分の世界だけだったものが別の世界を見聞きする事となりました。積極的に動かないと何も世間を知らない自分でいた事の視野の狭さを痛感しています。
 年末の会社の状況が大変だった!機械の次々の異常がおこり多くメンテの経費が加算してしまった。また新事業の立ち上げで資金を投入、そして3月からの事業の失敗で自己資金を損失してしまった事。お金の面では出し入れが随分あったけと、収入の面でも売上がここ五年の下降に歯止めがかかった事、不思議と経営努力が形となって表れてきているのではないかと考えられます。
 とにかく「無駄・無理」を無くし、計画設計の元に会社経営が一番と方向性は同じ、高額の利益より借金なしの「とんとん」の収支でOK!自分の給料度返しで3代目の長期会社維持が目標です。従業員あっての会社だと来年も考え、でも一番は会社!無理を言うかも知れませんが理解してもらい、楽しい会社づくりして行きます。
(あと11時間で2007年が暮れます、「身体健護」が生活の基本ですね。明年もよろしくお願いいたします。トルーブルーハートより)
スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 11:03 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP