FC2ブログ

2007
12/11

一週間

 我が町そして周辺地域の一周間のニュースについて「火曜日」にブログします!
 先ず周辺地域の大型スーパー「ハマダ」が3日に破産申し立てを店頭に告知。本吉・階上の閉店からそんなに間をおかず、倒産(負債総額36億)。最高期には35億の売上、今年2月期には20億まで落ち込んでの破綻でした。地域でも銀行・商店からの借入・支払の未払いの影響は今後大きくでてきます。
 2番目に町の施設がまた指定管理者制度のもと、民間の委託の方向です。ベイサイドアリーナ・平成の森・衛生センターが21年から順次に進められる方向です。職員の削減も23年4月1日までに21人(1億5800万円削減)を目標です。今町の借金(地方債)約170億あるそうです。今になって税収が望めないから、借金があるからとか、言われても真面目に納税している町民は不安ばかりだと思います。新斎場も制度により3年4ヵ月で3800万円の削減になるそうです。町に生活の向上は望め無い気がします。
 3番目は農協職員有志が行っている地域貢献倶楽部「あきべェ」の活動が目にとまりました。新井田川の悪化している河川を自分たちの手作りの装置を設置して、河川浄化しようという試みは大変素晴らしい事と感じました。(町の創出事業から)
 あと気仙沼線が30周年を迎えました!おめでとうございます。一日も長い存続を祈願します。人口減少で状況は厳しいでしょうけど!?
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 10:59 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP