FC2ブログ

2010
05/11

嬉しい1日


昨日は一週間の勝負の最初の一日で多忙を極めるなかで、3人の同級生が会社に来た。みんな抱えるものは大きく、それに立ち向かう頑張りのエネルギーをもらった。
 夜は本格化となる「戸倉剣道」の練習を1時間30分、一緒に汗を流したので「メタボ腹の解消」にもなったはずと思うが?また二人の3年生が、入団する。責任と継続に複雑な気持ちとなった。
 二つの「嬉しいニュース」と自分で思うようにした。若者の仕事に対する考えかたと、社会人としての意識の欠如を、実感させられた日だった。ギリギリの中での経営で、思うとおり行かないと何処かで、しわ寄せが「社員多忙」「私のストレス」となり、跳ね返ってくる。こうした状況に成らないように、対処はして行こうと常に思っているが、昨日起こった「予定のアルバイト」のドタキャンである。どう考えても頭で納得が行かない。自分の人選のミスか?現代人はこういう物と諦めるか?まだ心のもやもやを解消できない。しかし、多忙ゆえに心の冷静さを保とうとしている。
 「谷亮子」の参院選出馬は驚いた!選挙家「小沢」のサプライズである。低迷している民主「鳩山」は、イメージアップとなったと感じたが、普天間の5月末の決着に今後のゴタゴタで、鳩山も民主も支持率低下は続く気がする。「ロンドンでも金」という谷の「力」は何処からくるのだろう。そのエネルギーが民主ではなく、日本国民の底辺「弱者」への力となる事を祈りたい。
 日本の借金額が発表された。882兆円という、国民一人あたり「693万円」です。これの回収は「増税」「消費税」なのでしょう。「子供手当て」で浮かれている人がいたら、国の政治をもっと勉強しないといけないだろう。
 写真は恥ずかしいが私です。頭も「ハゲ」たおやじとなりました、黒髪があれば20歳は違うたろう?女川原発の観光との関係を勉強しに一人?調査にいった。原発の全景は見られない現場、なぜなら「テロ」への警戒なのだという。東北電力は経営安定で大学就職会社として上位にいる。東京電力がアメリカ進出だという。1.3兆円規模の事業を東芝と、アメリカ電力会社とおこない、148億の東電の出資で、数年後には利益に転化していくという。
 全ての企業がグローバルの中で発展している。「我が町」も個人企業は中国などへの進出もあるが、大いに海外への進出で観光客の誘致を図る時代となった。
 池谷が民主、堀内が自民、中畑が立ち上がれ日本、プロレス西村が国民新党に、夏の参院選出馬だという。谷の34歳女性・オリンピック4大会出場で銀2つ・金1つ?この効果はどんな力となり「民主」の鳩山・小沢を救うのだろう。
 町外の事は話しとして、町の出来事が私のエネンギーとなっている!
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:05 】

COMMENT
POST A COMMENT


















 TOP