FC2ブログ

ARCHIVE - 2021年02月

2021
02/03

昔の志津川の光景は脳裏に


ここがどこか判りますか?
南三陸町戸倉町向いの松原です
海の石垣に囲まれた場所は
アサリの宝庫だったことを忘れません
そしてまたこの場所で「潮干狩り」を夢見ています

DSC_0531.jpg

東京都の陽性者数と病院のひっ迫状況が、「非常事態宣言」の発出の根幹となっている。昨日は菅総理の国民へのメッセージと記者会見で、3月7日まで期間を延長した。栃木県は2月7日までで、他の10都府県が対象となる
今後の感染者の減少と病院運営状況で、3月7日を待たずに解除していく。
東京の昨日の状況は、陽性者「556人」、死者は過去最高の「23人」で、70歳から90歳の高齢者がその内容と言う。重傷者は「937人」と減少したという、その分死者が「119人」と最高に増えた結果だ。
営業の自粛の商店に「一日6万円」の給付があるが、大阪は期間内であっても、倒産・廃業者には6万の給付はしないという。反して兵庫県は、休業した事業所に日数に対して6万円の給付をする。国の制度ながら県によって違うのはなぜかと不思議だ。これも知事の判断なのか。
初めには東京の500人と大阪の300人の陽性者の減少を目指し、来月の下旬には東京は「140人」への減少と分析する。ワクチンは医療関係者の今月下旬の接種で政府は調整する。仕事が減った人への支援は、140万から「200万円」に引き上げられる。関連事業所への一時金を、上限を40万から60万に、事業規模で20万から30万に引き上げるという。

世界で「ワクチン争奪戦」となっている。ヨーロッパの連合体は、ワクチンの国内の輸出規制をかけ、自国のワクチンを確保する法制度を作った。日本では外国からのワクチンの認可を12日にする。それから医療従事者への接種がスタートする。まだまだ日本の国民へのワンチン接種には問題がありそうだ。
少しはオリンピック開催へのささやかな光が見えてきた。これで日本のコロナでの経済の低下は少しは収まる気もする。



スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:05 】


TOP