FC2ブログ

ARCHIVE - 2020年09月

2020
09/26

自然の中に入りて 世間の喧騒に流されまいと


こなん所でも将棋の対戦
藤井棋士のブームは本物
女性棋士が真剣に盤面に立つ

日本の水泳のホープ「瀬戸だいや」、女性と不倫だって。奥さんは飛び込みの馬淵さんで、現在2人子供の父。何しているのだろう、安倍さんの悪行を真似しなくも良いのに。目の前の大会をキャンセルして、夫婦で話すと言う。奥さんと連名で個々の謝罪文、これが日本の現在の水泳のエース、先輩の「チョー気持ちイイ!」との瞬間を彼は言える時が来るだろうか。
世界のスポーツ紙に、週刊誌でホテルに女性と入る姿の惨めな事、一つの過ちで人生が終わらないとイイが。たった1時間半の自分の快楽の為に、そんなお笑いもいたなー!

CIMG2949.jpg
●トキオの山口氏の飲酒運転が、毎日のように報道されている。ハーレーダビットソンの大型バイクで追突事故だと言う。バイクのクラッチが緩み、ソロソロと走り出し、前の警察署員の車に軽くぶつかった。確かに飲酒運転は大きな事故につながるが?
「アルコール依存症」とのレッテルを貼られ、離婚し5億の自宅も売却し、妻に払ったとも言われる。名誉・人気・生活の大きな代償を払い、罪は清算したと私は思う。月5万円のマンション住まいで、日々を後悔しながら悔やみ生きていたと私は思う。自分のアルコールの調整ができは無かった山口さん、彼を見守る環境を作ってやれなかったのか。「未成年へのキス?」、酔っ払いの成せる軽犯罪とも思える。
不倫で子供を宿した人間、職場で死に追いやった環境、職員の監視のできない上司と環境、これを私は絶対許せない。そのままでぬくぬく生きている人間がいる。

驚きの噂は地元の中堅の会社が、復興事業を終え町を離れると言う話だった。以前から仙台へ行くとは聴いていたが、町民・会社を引きとめる事をしない行政の在り方に、私は不満いっぱいです。何人の町民を町から手放すのか、できれば引き留める活動を、行政の仕事・政策のトップに持っていって欲しいものだ。


スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:17 】


TOP