FC2ブログ

ARCHIVE - 2020年09月

2020
09/14

仲介役として



広島からの友達は南三陸町の釣りを楽しみにしていた
ここ3日間の天候は「海のうねり」となり
釣り具店の奥さんも「無理ですね」と言す
このラムサールの海の大海原を広島の友達に
見せて上げたいが代表の思いでした
今回できない事は「来年また来て下さい」との
メッセージと寛大な心の持ち主です

DSC_1114.jpg
世界平和女性連合広島第一連合会「愛の福袋運動推進部」の、リモート会議が常宿の南三陸町志津川字袖浜の「民宿明神崎荘」を会場に開催された。広島を中心として福岡・島根・山口・富山・熊本・愛知など、20団体60名の会員が、支部ごとに南三陸町の「震災後の学校教育を乗り越え、再びコロナ禍による教育現場の状況と子供たちの様子」と題し、説明した齋藤教育長の話と思いに、感謝の言葉や再度の質問を行った。
以前地元の教育長をなさった方々も、齋藤教育長の話に「感動しました」「素晴らしい」「ありがとうございます」と感謝した。子供達の「誰かを助ける事とは」「災害時のストレスの解消は」など、教育長にどうしたらできるのか。また、先生方の人間性が「子供達の心を耕してくれる」と言葉を添えた。

多くの方々とのリモート会議は、色々な人の考え方を教えてくれた。私の知る教育長像が齋藤先生の、優しく丁寧な教育とはとの発言に、南三陸町に新たな素晴らしい教育長を迎えられたと確信した。

最後は広島のオベラ歌手の味香さんの伴奏で、「ふるさと」を合唱した。時間も1時間延長する有意義ある時間を過ごす事ができた。



スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:58 】


TOP