FC2ブログ

ARCHIVE - 2020年09月

2020
09/08

南三陸町にあった城洋新聞のような情報が欲しい


南三陸町の唯一の高校の存続を考える
「志津川高校魅力化事業」の住民説明会
25名余りの参加で多くの意見が述べられた
町の人口減少と少子化で「全国募集」をする

町と学校の事業の説明から始まった。
「魅力化の3つの柱」
1. 高校でのカリキュラム(その地域でなければ学べない、独自のカリキュラム)
2. 公営塾(ICTを利用して志翔学舎)
3. 全国募集(多様な人間環境の中で切磋琢磨する経験)

目指す生徒像「地域企業家精神を兼ね備えた人財」
「4つの成長スキル」
1. 自己実現力(夢を見つけ、困難や挫折を乗り越えられるレジリエンスの高い人材育てる)
2. コミユニケーション力(自分の考え方を相手に伝え、相手の考えを知り、対話できる力を育む)
3. 異文化理解力
4. 課題解決力

出席者の質問では・中学生や小学生の親を集める事を。・県、町、高校が一体となり活動を。・町内からも行きたくなる高校に。・鉄道が欠くなった事がマイナス。・公営塾の財源は大丈夫か。・高校には一押しの魅力がない。・高校の活動の事や活動の結果を伝える地元紙が亡くなった事が残念。 など

葛西校長の言葉に、「志津川高校は南三陸町にとって大きな宝だ」と最後の挨拶で語った。


スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:07 】


TOP