FC2ブログ

ARCHIVE - 2020年07月

2020
07/24

ザ・南三陸町


サンオーレ袖浜は少しの賑わい
ビーチは国民の物
しかし海水浴や海遊びは禁止
コロナの感染対策「ソーシャルディスタンス」でと
来場者に注意を呼びかける
こんな綺麗な南三陸町の海(7月23日海の日)

DSC_0802.jpg
昨日も昼ごろから好天に恵まれ
南三陸町の海水浴場にも多くの人達が海に触れた
一時の晴れ間に布団干しをした夕方
4時頃に急変 5分前に取り込み 危機一髪でした

DSC_0180.jpg

大震災時の国のトップの政治判断と、原発事故への対応が多くの不幸を生み、民主党の「大敗退」となり、現「自公体制」がこれまで続いている。
今回の「新型コロナウイルス感染症」の対策も、経済の再生を進めるばかりに、目を覆うばかりの感染拡大となる様相だ。全国では「981人」で、東京は366人・大阪も一昨日の120人から、昨日の104人と、全国で感染拡大となった。一週間後・1か月後の数字も、感染症の医師や研究者の予想が、今後、真実なりそうだ。
鹿児島「与論島」での5千人の人口の中で、クラスターが発生し、「7人?」が発症で、勿論、島には感染症病院も無く、鹿児島まで船で搬送する事となった。

DSC_0182.jpg
7月24日本当はオリンピック開催日で、「スポーツの日」で祝日とした。
昨日はこの日を前に、国立競技場で水泳の池江選手は、グランドの中央に立ち、白血病の闘病の自分の思いから「逆堺から立ち直るには希望の光が必要」と語り掛けた。苦境からの脱出に「希望の炎」の輝きが、私のここまでの闘病の支えとなったと、彼女の思いを私は感じとった。


スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:57 】


TOP