FC2ブログ

ARCHIVE - 2020年07月

2020
07/22

南三陸町の初夏の花々に教えられ


健康の維持の為のウォーキング
色々な光景に出合います
普段は目に着かない事も
不思議な自然の姿に癒されます
沢山の事件がありますが
「なるようにしかならない」のが人生です

「gotoトラブル」? と朝のモウニングショーで司会の口が滑った。たしかに3つのキャンペーンの問題で、毎朝コメンテーターが語る。
政府のコロナ対策の事業は、「終息してから!」との記述があった。政府が冷静に現状に照らし合わせ、専門家・文化会で議論を経て、適切に政策に反映させるのだが、冷静さと国民の支持を早く得たいとの、内閣府の思いが表に出過ぎての誤った決断に見える。

DSC_0107.jpg
「GOTOトラベル」に関しては、キャンセル料を国民の血税で埋め合わせ、「あり得ないこと」であり、その額である。旅行代理店へのキャンセル料を国のこの事業費で埋め合わせるらしい。予算の1兆3500億円が無くなったら終了する。誰の為のコロナ対策なのか、本当に困っている人達へ渡らず、これで日本が取り返す事のできない状況になったら、最長の長期政権にこだわり、「五輪」「トランプとの安保」「中国の国賓待遇」など、総理の失政として、末代まで日本政治の笑いものになる。

DSC_0108.jpg
国民にも出費を出させないようにすると言う。こんな状況下で、自民党二階堂幹事長に、旅行代理店からの4千万円以上の献金が発覚したと言う。日本の現政権は「森友」から、その政治の裏側の顔が露わになった。安倍総理夫婦の私物化であり、政治の混乱の中でトップが出てこない、発言もしない日本の政治を子供達はどう思うだろう。

●我が「南三陸町」の政治と、国政が同化して私には見える。長期政権ゆえの姿がここにある。




スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:19 】


TOP