FC2ブログ

ARCHIVE - 2020年05月

2020
05/30

人間は苦しみ悩み成長する?


石巻市の大河「北上川」
千人以上が大津波で亡くなっても
海に生かされ川に育った街
水との親水性をそのままに
震災復興の途上にあった

昨日は朝から86歳の恩人が来た。「定額特別給付金」の申請は「どうするの?」と会社を訪れた。
会社にはコピーもあり「免許書」「通帳」の、自分である事の証明書を添付し、役場の受け付けは「企画ですから」と教えて上げた。その後、連絡はないので受理されたのだろう。昨日から「用事がある」と携帯に電話をくれた。
このような町民がたくさんいると私は思っている。高齢化と独居者・障害者は、「申請できているのか」と心配せずにはいられない。

200528_061638.jpg
誰か私を出して下さい
と言っているかのような
黄色い薔薇

私の父の管理は、朝昼晩の三度の体重測定から、三度の食事の準後があり、薬も三週間分の朝昼晩に呑む事が解るようにした。会話もここ2週間は朝昼晩の体重測定時に、体調や転んでできた傷の状況から、仏壇の花の管理まで今はしている。日に日に何もできなくなっていく。これが老いとは判っていても、その現実の厳しさを今あじわっている。
どのように今の現実を受け止めようか思案している。あと何か月、あと何年こんな生活を続ければ、私は解放されるのかと、ふと頭を過る。
昨日は1か月ふりに父が、「デイサービス」に行ってくれた。帰ってくると「疲れた、疲れた!」と連発する。行く事を説得を重ね行動してくれた。しっかりしているから自分の意思を貫く、これがかえって事を難しくしている。




スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:15 】


TOP