FC2ブログ

ARCHIVE - 2020年05月

2020
05/29

花の中に八の声 怖い


歴史的事態の「コロナ専門家会議」の議事録が取られていないとのニュースに、現政府の政策の隠蔽体質が垣間見られる。発言者も意見も反対賛成も、委員の発言の記録が無い。この問題の検証や後世に対応を残し、再度の発生への対策の参考にすることの必要性を政府は考えていないのか。それともコロナ対応の失敗の証拠を残さない為か。現政権の政治的な活動こそ、日本国の恥じとなる歴史的な悲しい事態となりかねない。

二次感染の恐怖は北海道で実証され、自治体も懸念はしていたものの、現実性が増している。北九州市は現在二次感染が発生している。一次では最高でも21名?で、期間も現在の昨日の21人発生と同等となっている。院内感染で感染者からのクラスターとなった。東京では昨日は「15人」で、10代から30代の感染が拡大している。神奈川・北海道も10人にせまり、院内感染や老人介護施設の感染が収まっていないようだ。

昨日は6月定例会の「一般質問通告書」を出してきた。私で昨日午後3時までの通告で、午前9時30分時点で3人目であり、質問はコロナ対策についてが主だったと聞いた。質問が重複しないように、行政に対策と対応を問い正したい。まだ南三陸町での感染者や濃厚接触者はいないが、気仙沼市・登米市では「発熱外来医院」が設置され、今後の二次発生に備えている。南三陸町は「特別外来」だと言う。町での感染や発生が無い事を祈るばかりです。


スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:18 】


TOP