FC2ブログ

ARCHIVE - 2020年03月

2020
03/15

それぞれの大震災から


3月14日 我が家の菜園の
「菜花」が元気に成長していた
こんな花束はいかがですか
こんな黄色の花が大好きです

震災前は「畑作り」など、私の生き方には無かった。仕事を続ける為に懸命に生き続けた9年間。3.11のドキュメントには、被災者それぞれが多様な形で生きぬいた生活の姿があった。「生きていて!?」は、その生き様は誰の為と言うと「家族の為に!」との、強い思いがその根底にあった。
誰かの為に何かをする「力」の素晴らしさは、苦労して生き、生きて来た人達にしか解らない。

200315_063156.jpg
亘理のいちご農家の息子夫婦の
震災後の北海道でのいちご経営再建は
娘と3人の新天地での生活は
厳しい大変な中でも家族3人の
生活だからこそ続けられた
年とってきた父も現状の生活に
悲鳴を上げていた

200315_064335.jpg

息子夫婦を呼び寄せ「亘理」でまた生活を始めた
娘は2歳だったが9年の日々で中学生と成長した
(家族の力は大きい)
明朝のNHKの番組から
2年前に亘理に行き、いちごを買った事を思い出す。あの親子の作ったイチゴを食べてみたくなった。
生まれ住んだ場所での大震災からの復興は、これまで学んだ農業の再生が、一番良い。私も再スタートは今となり、これで良かったと確認する。

スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:23 】


TOP