FC2ブログ

ARCHIVE - 2020年03月

2020
03/05

志津川高校の魅力化

17021473_1837617613153170_8509762826385765934_n[1]
二年前の志津川高校の卒業式の風景写真が残っていた。今年は「65人」の旅立ちとなったと議会で教育長が伝える。寂しい、私たちの時代を話してもしょうがないが、4クラスで200人で、私たちより5歳上の先輩は、団塊の世代時代の人達、高校受験も厳しい競争だった。今は定員の確保できない為に、最後まで新入生を迎える。そのせいで「学力の低下」が発生しているようだ。
「志翔学舎」で、生徒は学力の向上を図っている。その支援するNPOが「キッズドア」だった。昨年までの2年間に、ふるさと納税から約1500万円ずつ町より委託事業として受けた。中高の一貫教育の実施校として、中学・高校と学習支援が行われているが、地元の生徒が何人入学するのだろう。

28378980_1996576813923915_7962982979205717045_n[1]
今年も町議会会議室で「志津川高校まちづくり議会」が開催された。開催日を知らずに見学には行けなかった。(写真は昨年のもの)
志津川高校の町内配布の「志高通信」で生徒の提案が紹介されていた。一つ目は「おらほの船で屋形船」(観光)。二つ目は「消防団の高齢化問題」(消防)。三つ目は「外国人観光客増加に向けた取り組み」(観光)。四つ目は「南三陸町のゴミ問題について」(環境)。があった。
聞きたかったな~。残念。


スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:06 】


TOP