FC2ブログ

ARCHIVE - 2020年03月

2020
03/02

いろいろな情報に混乱

町民の方から様々な指摘を受け、その対応を昨日はした。
公的施設のマスク使用を義務づけて! 人が多く集まる商店にもマスク励行を!
町の行事の中止の検討を! など今日にもまた行動をする。
知人の町の道路への竹の散乱で、その撤去は法面部は町で、「2m」の所まで。その奥の雑木林の問題は所有者の管理でと行政から説明を受けた。知り合いの方に相談し、今後その対応を相談したいと、嬉しい言葉をいただいた。
日曜は洗濯・風呂掃除、バスマジックリンと歯槽膿漏に効く生葉ハミガキを求め、ついでにトイレットとティシュのコーナーを覗いた、棚が空となっていた。人のうわさとSNSの「紙が無くなるとのうわさ」、そしてメディアも状況を伝え、これが国民の不安をあおり今の状況となった。FBで製紙工場の倉庫の山住となった紙製品が写っていた。大丈夫です、日本の生産は「92%」と聞いていたる。中国への紙依存度は小さいから。


行動範囲は「マスク着用必須!」です
3.11から10年目を迎えようとして今
当時の物資の「マスク」を使っている
大震災から10年また経済の混乱が
「新型コロナウイルス肺炎」の疾病で
社会不安で世界がパンデミックとなった

200301_173457.jpg
「南三陸町から結婚したーい!」
1月7日からの国内のコロナ感染問題は、「ダイヤモンド・プンセス」のフェリーからの感染の拡大が広がっている。
結婚式は式場の確保や新婚旅行、そして家族や友達・親戚などへの案内と、3か月前から準備をしている。今回の突如沸いたコロナ感染で、結婚式をどうするか二人は悩んでいた。小さい披露宴というが周囲への感染を心配する。
昨日の「新婚さん…」は、「町コン」での出会いで、彼は37歳の農協職員で11回目の参加だった。彼女も27歳で結婚はしたいが、「そんなにあわてていない」と言う。好みの相手がいなかったら帰ろうとの気持ちで参加した。町コンの帰りに彼に声を掛けられ喫茶店へ、「優しく・良い人」と御付き合いが始まった。彼は話し下手で緊張しい。しかし、互いの優しさに引かれ結婚。「今は幸せ!」と二人で話す。

南三陸町の「キラキラ出会い事業」にも、全国の皆さんご参加下さい。


スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:12 】


TOP