FC2ブログ

ARCHIVE - 2020年02月

2020
02/13

日本の議会制民主主義は何処へ


「空しい国会の議論」に聞こえるのは私だけ……

安倍総理からまたもの「不規則発言」は、与野党の議論の中で、総理からの質問終わりの質問者の背中に、「意味の無い話しだ」とヤジを飛ばした。
国民の税金での議員の仕事、国営放送を使った「国民への放映」に対する、暴言であり日本の代表の民詩主義への反逆と感じる。今日から野党は総理の謝罪が無ければ、委員会には出ないと言う。「国会への暴言」「議員辞職勧告」ら値する行動であり、最近の「真摯」に「丁寧」の総理の発言は言葉ばかりの口からの出まかせである。

IR問題の「秋元議員」の贈収賄は、無実を訴え続け昨日の保釈金3千万円での保釈となった、そして秋元氏は「国会に出る」と言い、自分が貰った現金の正当性を話す。ここでも三権分立の「司法」が歪みを見せ始まっている。

今国会の予算審議の「棚橋委員長」の私は(ヤジを)聴いて無いの言葉も耳を疑った、国会の委員会進行での委員長の「議事進行」は、与党の議員ながら「露骨」に公平・更生を欠く発言に驚いていたが、やはり「総理の不規則発言に至り」、国会の混乱をきたしている。
総理の横暴など納得できない政治・発言の中で、それを正当化する為の議長の会議の姿に、昔から国会ってこんな物。「バカヤロウ解散」に匹敵する発言に、野党も毅然とした態度で国会に臨んでもらいたい。

200202_190630.jpg
南三陸産の「カキフライは美味い。」、これが真実です。

スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:23 】


TOP