FC2ブログ

ARCHIVE - 2020年01月

2020
01/29

仙台の講演会 眠い


今日の工場の温度は何と「12度」、1月の29日、こんな気温はやはり異常気象です。地元の水産業・農業が心配です。

昨日は朝4時起き、7時半まで仕事し、出発の9時40分までまた仕事でした。こんな体調での仙台の講演会は「睡魔」に襲われ、1時間30分の中の15分間はきつかった。宮城県を代表する「宮城大学」の学長の講演はさすが、従弟も入学し現在は小学校の教員をしている。


今日は仙台で宮城大学の
理事長兼学長を迎え講座に参加した
東京出身で宮城で成長し
仙台一高から北海道大学に進み
31年生まれで56年に科学技術庁に入庁した
「産学官」の連携や
お年寄りが充実した生活を送る
など沢山の学識の中で多くを学んだ


昨年の秋サケは大不況で、採卵場は町に二つあるが、一か所の飼育で収まっている。大震災で本格的な稚魚の放流があり、4~5年のサケの帰還とあり期待していたが、5年のサケが水揚げの半分を占め、海水も異変が続いている。そんな中で南三陸町の蒲鉾店さんが頑張っていた。ツイッターで紹介すると昨日は38の「いいね」があった。鱈の確保は大丈夫だろうか。

200127_065442.jpg
南三陸町志津川のマルセン蒲鉾店の
真だらのフライの入った
ハンバーグは美味しいに決まっている
震災前からたらフライは大好物
(日曜日限定の販売です)


スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:40 】


TOP