FC2ブログ

ARCHIVE - 2019年12月

2019
12/21

頑張る三代目たち

仙台での忘年会の席、隣り合わせた新組合員の方と話をすると、私と同じ三代目と言い、創業から90年近くになると話す。時代時代で会社の状況も変わる事などを、互いに話した。

考えると戦後の好景気時代の中で、大きく発展を遂げた日本、その中で印刷業も大きな繁盛期を迎え、企業・事業所の仕事が広かってきた。会社とお得意様の関係で互いに成長し助け合った時代だった。今の厳しい状況の中では、過当競争が蔓延し、「自分だけ良ければ」と言う風潮が始まり、それが尚また拡大し、巨大企業が残れる環境の中にある。倒産・廃業は、経営者の資質もあるだろうが、人間の助け合いの意識が年々減少している。強い物だけが互いに忖度(そんたく)し合う社会を見ると、日本に明るい未来はない。


南三陸町の南町にあった「京極蕎麦店」は、今も場所を志津川中央団地内に移し、営業を続けている。当時の汁の味そのままに、3代目?へと味は引き継がれていた。あの大震災で2代目が亡くなり、中央区の高台に3階建てがそびえ立つ。震災後は「さんさん商店街」の一角で営業し、今は単独で将来を考え移転をした。先代・先々代に厳しく育てられた中で、引き継がれた味に工夫を凝らし、「今の京極」の味を今後も志津川地区で発信して行く。

191216_182441.jpg
私は「天ぷらざる蕎麦」が好きです。この日はエビ天そばにしました。温まる―!

191220_114451.jpg
イベント会場は志津川地区の
市街地嵩上げの中心部で
この看板とユニットが目印
現在の志津川駅の向かいです




スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:08 】


TOP