FC2ブログ

ARCHIVE - 2019年09月

2019
09/04

南三陸町は秋の装い


先週末の中学校の運動会でも「赤トンボ」が悠々と飛んでいるのを見つけた。猛暑の夏から曇り空の週間予報が、毎週のように続いている。今年も異常な気象状況が発生している。昨日は神奈川の横浜で「ゲリラ雷雨」の映像には驚く。また、台風が現在、太平洋に3個も発生し今後日本に影響を及ぼしそうだ。九州の異常なまでの豪雨が続き、四国・中国地方には前線の影響で、まだまだ心配な状況が続いている。
佐賀県上町町の油の流出による家屋や田畑への影響は測り知れなく、米の収穫も諦め顔の人々が多い。佐賀県は有明海に面し、雨が降っても海に流れにくい地域だと言う。川への降雨の排出が難しく、平坦な土地に雨水がたまる、そんな地形の関係が露呈した。

南三陸沿岸は地震・津波は多い地区ながら、大きな冠水被害は私の記憶にはない。「大きな地震が来たら高い所に逃げる」、普から家族で習慣となっている行動が、家族の命を守った。そういった事からも、高齢者の避難行動の「避難道路」「避難体制の確立」は、今でも変わらない町の政策として必要だ。

190903_135835.jpg
昨日は黒崎にある「クリーンセンター」に、工場や自宅に溜まったゴミを、事業所ゴミとして有料で持ち込んだ。「不燃(資源)ゴミ」「可燃ごみ」の分別に、ゴミ袋の値上げと共に、町は分別強化を図ったのだろう。
持ち込み車の「計量機」に4回も乗る。意味が解らなかったけど、最後に理解した。まだ理解できないのが、キロ当たりの持ち込み料の違いがある。可燃ごみが安く、資源として利用できる不燃ごみが高いのが理解に苦しんでいる。今日は役場に行くので、環境対策課に行って確認したい。10月からの値上げでは持ち込みゴミは料金一律だった気がしている。

来月から南三陸町のゴミ袋が値上げされ
事業所の持ち込みゴミも高くなり
「駆け込みゴミ出し」に行く
道端の黄色の花に心が心落ち着く
我が家の慰霊塔にも少し摘んできた

190903_121747.jpg
家庭菜園は今年も豊作なピーマンを、パスタ料理に使った。まずまず美味しい。どんな味に、どんな見栄えになるかが、また楽しみの一つでもある。


スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:22 】


TOP