FC2ブログ

ARCHIVE - 2019年08月

2019
08/28

南三陸町から知人が今住む町へ


昨日は涌谷町へ「通年議会」の調査に、議会活性化特別委員会で議員全員が来町した。
涌谷へは良く知る方が、シルバー人材センターのボランティアとして活動していると言う。南三陸町のカキ殻の粉末を、地域の田んぼの土作りに活用し、独自の米生産に取り組んでいる。もう一人は、町の子供達にピアノを活用した幼児教育と、子育て世代への支援に活動をしている。

通年議会の導入はこれからながら、行政主導の議会開催から、議会が開催を決められる。年に4回の定例会、急いで議決をひつような時の臨時議会など、議会で定例会以外は日程を迅速に決定し開催する。町長主導の「専決処分」は、緊急を要する場合以外は、議会の議決を得ての決定となる。調査の中では、通年議会となっても、議員の活動機会は変わらないと言い、専決処分も大きな変化はなく問題はないと言う。涌谷議会の議員は全てが「専業議員」と言う。

これが昨日の活動の一つだった。また、9月6日から決算定例会がはじまり、その会議日程が広報特別委員会で、町のホームページに今月31日頃に掲載される。それによると今回の議員の一般質問者は6人で、私は一日目の2番目になっていた。傍聴での議員の議会の取り組みを生で見て貰いたい。

スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:15 】


TOP