FC2ブログ

ARCHIVE - 2019年08月

2019
08/17

あおり運転の恐怖


常磐道での「あおり運転」が、社会に与えた大きな問題としてクローズアップされた。被害を受けた側へのパンチの暴行は、見ていられないくらいの暴行だった。その筋の人間かも知れないが、あそこまで人間はするのかと思った。
暴行の映像を撮ろうとする助手席の女性、車販売会社に車を返しに来た人間は、犯人の幇助として罪にならないのか。販売会社は神奈川県在住の男に、車を貸し出し犯罪おこなった。

被害者が自分だったらと思うと、安心して安全な日本の高速道路を走行できなくなる。あのビデオが何度も放送され、一般社会への恐怖感の拡大は計り知れない。日本警察の社会の安定確保の、活動の姿を早期に発揮して欲しい。

190817_055042.jpg
今日の朝、4時のニュースに容疑者全国手配の報道が流れた。「ついに見つかったか!」と言う安堵感を持つ。これから車で全国を歩きたいと思う私は、高速での移動は怖いと思っていた。
「なんで、あおり運転をするのか?」と考えた時、私も運転のミスは無い訳ではなく、急いでいる人に取っては「怒り」もあるだろう。互いに譲り合いと、運転への注意の減退している人は、周囲を確認し注意して、私も運転したい。

まずは早期の容疑者逮捕を警察にはお願いしたい。


スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:52 】


TOP