FC2ブログ

ARCHIVE - 2019年05月

2019
05/29

奈良の黒字病院の環境素晴らしい

人口10万人規模で200床の病院
小児科に6名の医師がいる
産科はなく地域に安定した産科があることで参入はやめた
医院長の病院の運営や患者の動向を熟知し
病院の収益を常に監視し
病院の職員と共に経営向上と環境の整備に取り組んでいる
緩和ケアには100床と充実させ
家族と過ごせる病院環境を整備し
家族の看とりに努めていた
全国の9割近くが赤字の病院経営の中で
関わる4市町村からの適正交付金の元
3億円の利益の年度もあった
町の病院は我が町の規模で人口減少では赤字経営は仕方ないとも言う

今回の調査で病院の経営ブラスのピントを持ち帰りたい
スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:19 】


TOP