FC2ブログ

ARCHIVE - 2019年04月

2019
04/03

梅と雪…桜と雪も

4月の3日なのに外は薄氷が張っていた。今日も1.6K歩く、肌を刺す寒さが刺激的で、やめられません。
昨日もトラブル続き、心も体も疲れ気味です。以前なら350のアサヒスーパードライを2缶、つまみは南三陸町の刺身で、次の日にストレスを引きずらないようにしていたが、そのコントロールができない。

嫌な事があった時は、同等の喜びがあり、バランスを私は取って来たが、問題や対応が後手になる事で、頭もスッキリしない日々が続いている。「なるようにしかならない」との座右の銘も、心の解決にはなっていない。

190402_073614.jpg
胃のための休缶日。(お酒控えた方がいいですよ)

190402_074448.jpg
野菜を食べないといけないと、4年ふりで「ポトフ」を作った。何故かと言うとキャベツが一個半あるからだ。中身は写真のとおり、野菜中心のスープでした。コンソメと塩コショーで、野菜から甘みが出て絶妙の味だった。今は煮込んだものがあるが、味は落ちていた。ベーコンを入れたらもっと美味しいはずです。

昨日は登米市を3回往復した。
志津川インターから三滝堂インター間に、一か所の上りの追い越し車線がある。私は時間に制約されない限りは、80Kで常に走行し、追い越しされて当然と思っている。昨日は雪がちらつく中で、赤のスポーツタイプの車が、追い越しを掛けた前の車を追い越し、車線に戻る矢印、危険エリア白車線を突っ走って行った。危険極まりない走行に、こちらが危険を強く感じた。この区間は上り下りが一か所の追い越し車線があり、雪降りの中、タイヤを普通替えた車が、時速40K前後の走行となり、イライラしてのスピート加速と思う。このスピードは私の走行スピートと比べても「120K」は遥かに超え、大型トラックをギリギリで追い越し車線に入った。

昨日も18歳の男女2名ずつの乗車した、軽ワゴンが走行不能となり横倒し、そこにトラックが突っ込み3人の若者が亡くなった。まさに車は運転しても走行しても「凶器」となる事を実証していた。





スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:13 】


TOP