FC2ブログ

ARCHIVE - 2019年03月

2019
03/13

南三陸の春の恵のほろに苦さ


友達が初春の便り「ふきのとう」を持って来てくれた。新鮮なうちに天ぷらにして、ふきのとうのお供に冷たいビールが美味しい。

ある朝の南三陸病院前のロートリーには、いつものようにBRTが到着する。
「乗客が少ない!」などの情報も伝わっているが、車の無い町民にとっては、唯一の足であり、無くては病院や買い物の手段が無くなる。
震災前は町内には巡回バスがあっただろうか。志津川地区を見てみれば、まだコンパクトな町内であった。今はどうだろう、高台への住宅再建や災害公営住宅の整備で、地区が広がり病院までの距離が拡大した。町民の足の確保と町の支援は近々の課題だ。

190311_084147.jpg

透析の福生病院の「透析中止」の議論があった。今回44歳の女性が透析を中止し1週間後に亡くなった。透析中止が決まり、妻が夫に送ったメールに「おとたすか、か・か・か」があった。メーッセージは「おとうさん助けて!」だったと、私は思う。「か・か・か」はカ行の文字変換で、カ行の3回の「か」は、助けての3字目「け」の文字を打つ時に、時間が空き「か・か・か」になってしまったと気がする。

私も糖尿病で将来には「透析治療」が必要とにるかも知れない。健康な内にその方向性を決めて置きたい。

スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:11 】


TOP