FC2ブログ

ARCHIVE - 2019年03月

2019
03/12

ここで生きた証


宮城県本吉郡志津川町本浜町70番地は私の震災前の住所です。これと同じ所にプレハブを置き「子供地蔵」を置きました。志津川湾の海を毎日見つめています。子供達の突然の死は、今も母は受け入れないでいた。(石巻幼稚園バス被災から)

CIMG7164.jpg
南三陸町志津川で亡くなった「高野智則」さんへの母のメッセージに、震災当時の母の愛に心を巡らせた。多くの人達が悲しみの中にいた。決して忘れてはいけない「東日本大震災」、彼の22歳の死に、仲間は今も子供を連れて会いに来てくれている。悲しさが益々募る。
夢が、希望がまだ若い青年、まだ幼き子供達が亡くなった事を忘れてはいけない。津波発生が地震発生の「午後2時45分」、その後30分後に大津波が南三陸町を襲った。偶然が少し幸いもあり、小中学生・高校生が学校に居たため被災を逃れたが、小学生と高校生の1人ずつが、私の知る子供で亡くなった。

スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 05:20 】


TOP