FC2ブログ

ARCHIVE - 2019年02月

2019
02/18

タラの命、最後まで 食は健康


寒タラの旬となり、魚屋さんへ。珍しい惣菜があった。「真タラの内臓煮」、酒のつまみに最高です。頂いたタラの命、全て食べつくし感謝しましょう。見た目は少し悪いけど。(白子・肝・腸などの内臓全部です)

今日の朝も7分間(千歩)のウォーキング、先週の最強寒波が日本を包んだ時も、歩いた。最低気温が「氷点下7度」の日も、辛さも無く外に出た。今日で10回は越えた。
私の足は普通の成人から見ても「10㎝」以上短い。身長162㎝ながら普通だったら180㎝だったかもしれない。体形が思春期の時代は自己遣欧の中で居たが、周囲はそれを感じさせないで、少ないが仲間が付き合ってくれた。
現代ならどうだろう、人の欠点・弱点を見つけ、馬鹿にし「いじめ」へと発展しかねない。そうならなかったのは、自分の負けず嫌いと、スポーツや遊び仲間がたくさんいた。
今日からスマホで「万歩計」を使っている。友達に設定してもらった。昨日も家での仕事や家事・ウォーキング、魚屋さん・スタンドなどの買い物をした。万歩計は「3800歩」を表示していた。
私の足の短さは人より、同じに歩いても2割は多く歩いている事となる。中学生時代のあだ名に「みじかい」があったが、決して両親を恨む事も、引きこもりにも成らなかった。両親の教育の賜物である。

190217_171444.jpg

冬の料理の「カキ鍋」も色が暗い。冷蔵庫の野菜・材料が残っている。牡蠣を買ってきた。野菜たっぷりのカキ鍋は、牡蠣剥きで出た小さい牡蠣で、「加熱用牡蠣」は値段も安い。
安い牡蠣をいっぱい入れた。白菜・ネギ・豆腐・糸コン・キノコを入れ、私の糖尿病には最高の料理だ。父は普段は野菜や汁物を食べる事は少なく、私が日々料理して準備できる訳でも無く。せっかくの日曜日、少しの親孝行をした。
我が家の私の習慣の日課に、父の食材調達がある。一か月に6回~8回の買い物は、平均すると「3千円」くらいだろうか。冷蔵庫を指さし「食べるのあるの?」と父に聞くと、返ってくる答えは「なにもねえ!」だ。
父にはひもじい食生活と、惨めな姿で過ごしてもらいたくない。父の部屋には介護ベットと専用冷蔵庫があり、部屋の前10足らずの所にトイルもある。他の家庭と比べても生活は楽と思っている。足りないのは会話する相手くらいなものだろう。

今日は歌津の「鎮魂の丘」で慰霊祭がある。建立者に誘われたので行ってみる

スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:22 】


TOP