FC2ブログ

ARCHIVE - 2019年01月

2019
01/11

町民の為に?

190105_131454.jpg
天皇陛下、皇后さまの言葉・行動には感謝しか無く、日本で一人の尊敬と敬意を持てる人物と、退位にあたっての言葉からも感じる。その家族の子供達と孫たちも素晴らしい。次期の皇太子さまにも、静けさの中にその品格を感じる。奥様にも身体を大切にし、5月に天皇となられる旦那さまに寄り添い、国の天皇家には日本のめたに、その象徴として国民を見守って欲しい。少しは政治に関しても厳しい目と言葉を、私はお願いしたい。

こないだ「大崎八幡宮」にも、天皇陛下30年ののぼりを見つけた。本殿の前に「凛」と掲げられていた。神様に次ぐのが「天皇」と、示しているように感じる。被災地の慰霊の為に高台から海に向かった時、その前に立とうとする「愚か者」がいた事を思い出す。村井知事にたしなめられた姿が、一時期、テレビで放送された。判らないからしょうがない。

190105_133624.jpg
「日本一の松飾」と看板を立てた、大崎八幡宮の玄関の鳥居の前に角松があった。「門前町構想」が志津川地区の講演会であった。地区地区に点在する神社は、集落の住民を守る意味がある。地区民が助け合う、寄り合う事で地区の団結につながり、地区内の問題を解決となる。

楽天イーグルスのコボスタジアムが、総ての買い物を「シュッシュレス化」へとすると言う。三木谷CGOの目論みが現れて来た。「楽天カード」の促進をはかり、利便性と安全性を唱っている、会社の独自性を国民の娯楽にまで結びつけようとしている。高齢者が付いていけない事も感じる。私にとっても住みにくい環境となりつつある。

都会の生活になじめない自分がいる。今月29~30日は東京へ「議員研修」に行く。これまで何とか迷子にならず帰って来られた。引率の事務局がいての事です。あと少しで静かな生活を描いている。政治は残り2年10か月を、命をかけ「刺しちがえる」つもりで全うしたい。また、問題を発見した。若い職員の苦悩は続いているようだ。

スポンサーサイト

【 未分類 | CO:0 | TB:× | 07:14 】


TOP