FC2ブログ

ARCHIVE - 2018年11月

2018
11/28

卒婚

元横綱「貴乃花」が奥さんと別れた。勝手な男の言い分にしか私には聞こえなかった。「円満な離婚は無い。」当然である。私も好きなアナウンサーだった河野さん、大横綱と結婚し、女将さんとして母として夫を支えた。夫の多くの問題の行動の中で、相撲界から引退し、今度は「卒婚」と言う。まだ50歳初めという彼女、貴花田氏は彼女にもこれからの人生を……と言う。夫婦は本当に難しく、理想の結婚は何処にあるのかと思わずにはいられない。


「今年はカキ鍋がお安い」と言う。代表の生産地に宮城県石巻市が紹介された。出荷の初めは身も小さく数も少なく高値だったと言う。生育時に台風被害も無く、生育は順調で身も大きい為に、昨年より1割安いと言う。野菜も高温で生育も良く、白菜・大根など総て野菜が安いと言う。私も昨夜は志津川産の牡蠣で、「カキシチュー」をつくり食べた。ホタテも入れたせいで益々美味しくできた。

今朝の日テレニュースは、40歳代の異常な事件が多発していた。
一家6人に何があったかは、当事者しか分からない。夫婦喧嘩が発端から、両親・妻・子供・友人の6人が亡くなり、2男が橋から飛び降り自殺した。溜まったストレスが異常なまでの事件の発端にある。妻の首が切断されたとの報道はショッキングだった。心の病は大事件に発展する。
40代の女性は父と二人暮らし、認知となった父を滋賀県の家から、兵庫県のパーキングに置き去ったと言う。我が家の今後にこの事件は他人事ではない。
30歳の医師が自転車で走行中? に車と接触し反動で子供にぶつかり、この医師が現場から逃げた。自分の立場を把握できない人間がここにもいた。
20代の大学生は、小学生へのスカートに手を入れたと、チカンで逮捕された。生活も良さそうで容姿も見た感じ問題ない人間が、屈折した性で事件となった。被害の少女の今後を心配する。
日産ゴーン氏、国会の外国人労働者拡大法案の、協議の委員会の可決し、衆議院の本会議で、圧倒与党の採決で成立した。

女性の豊胸手術があるが、女性の乳がんの増加の中で心配事が増えた。乳がん手術の乳母の切除・整形での豊胸手術があり、ジェルなどの挿入から「しこり」「異常」があると発表された。女性の悩みは尽きる事がないようだ。

スポンサーサイト



【 未分類 | CO:0 | TB:× | 06:37 】


TOP